aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

今年度最後のリトミック&ピアノレッスン!

今日は3月、今年度最後のレッスン日でした。

 

 

 

最後のレッスン、子ども達皆、今までで一番といっていいくらい

元気に手遊び、お返事、歌も楽器も集中してやってくれて、

この一年のレッスンで、本当にたくさんのことを吸収してくれたと

実感したレッスンでした。

 

 

リトミックレッスンでは、春からの新しい生活に向けて

卒業する生徒もいたり、私の出産前は一旦お休みに入る

クラスもあります。

 

 

今日で年度末の区切りとして、

子ども達に折り紙で作ったチューリップのお手紙を、

表彰式として渡しました。

f:id:AK-method:20180322232101j:image

 

 

子ども達の成長を毎週近くで見ることができて、

私にとっても、とても楽しく幸せな時間でした!

 

 

春は別れもあり寂しい気持ちもありますが、

それぞれの子どもたちの新たな生活の中で、

レッスンで培ってきたものが生かされますように。

 

 

 

幼稚園の子のピアノレッスンは、4月にある発表会に向けてのレッスンを

引き続き行っています。

 

 

発表会まであと一か月!

生徒の子どももとても練習熱心で、レッスン内はもちろん、

自宅でもママとしっかり、レッスン内で行ったことを復習、練習して

次のレッスンに臨んでくれるので、

 

どんどん上達して、発表会もこれなら安心、というところまできました。

 

 

子どもの吸収力は、本当に素晴らしく、毎回感動しますが、

何よりも「上手になりたい!」と本人が自分でも努力してきてくれるので、

 

その気持ちや姿勢が嬉しく、感心します。

 

 

これからもピアノ、音楽を好きな気持ち、

変わらずにいてほしいし、もっともっと好きになって、

楽しんでもらいたいです♪

 

 

また、今日は「ピアノdeクボタメソッド」の体験会をしました!

息子と同じ2才の女の子が体験にきてくれました。 

 

まずは、ピアノを弾くことを楽しむことから♪

今日はドの音を親指で弾いてみること、ピアノのいろんな

高さの音に触れること、をしました。

 

それから、クボタメソッドの育脳メソッドの

角砂糖用トングで小さいボール移し。

 

f:id:AK-method:20180322214558j:image

 

先日、息子にもやらせてみましたが、

子ども達とても集中して上手にやります!

 

2歳の子だったので、トングを上手につまみ

ボールをお皿からお皿に移していました。

 

 

これからレッスンを続けてもらうにあたって、

ピアノを使ったレッスンはもちろん、

 

今日行った育脳メソッドも楽しみながら、

どんどん前頭前野を鍛えて、ピアノの弾き方、楽譜を覚え、

フレーズ、曲を記憶することができるようになっていく様子を

見ていくことが出来るのが楽しみです♪