aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

2歳過ぎの夜泣きに奮闘中

「夜泣き」について

 

「夜泣き」といえば、赤ちゃんの時に睡眠のリズムが乱れたり、

まだ安定していない時に起こるものですよね。

 

私も息子が5か月くらいのとき、「夜泣き」で夜中に何度も起きて

悩まされていた記憶があります。

 

 

「夜泣き」にもいろいろな原因があるようですが、

赤ちゃんの夜泣きは、睡眠のリズムが安定してくると

だいたい治まります。

 

 

息子は10か月の時に、卒乳したので、それくらいの時期に

睡眠のリズムも安定してきて、ぐっすりと眠ることが多くなりました。

 

 

ごくまれに、お昼寝をしすぎた日や運動不足の日、

息子にとって刺激的な日だった夜中に、覚醒して起きる、

泣くこともありますが、

 

起きてしまったとしても、1時間くらい遊んでまた眠る、

泣いても手を握ったり、抱きしめて添い寝していると

また眠っていくことが多いです。

 

 

二歳過ぎてまた夜泣き?

 

2歳半になった息子ですが、2週間くらい前からまた「夜泣き?」

が始まりました。

 

 

というのは、赤ちゃんの時の夜泣きとはまた違った感じで、

寝言を叫んでいるような感じです。

 

 

2歳過ぎてから、よく寝言をはっきりというようにはなったのですが、

ここ2週間は、目はつぶっているのに、

寝言を言ったと思ったら、泣いて怒って何かを叫んでいます。

 

 

これが毎日のように続いており、母としては心配になり

調べてみました。

 

 

2歳過ぎの夜泣きの原因は?

 

2歳過ぎの夜泣きの原因も、様々なことが関係しているようですが、

息子の「夜泣き」の原因は、調べた中で「これかな?」と思ったことが

いくつかありました。

 

まず、日中に起きたこと、その日の刺激やストレスによるもの。

 

母と子の二人の生活だけでなく、お友達と遊んで刺激を受けた日、

お出かけをして普段と違う環境にいた日、新しいことに挑戦した日、

などは日中におきたこれらのことがストレスとなり、夜泣きの原因となる

ようです。

 

赤ちゃん返り?

 私が妊娠していることもわかっており、

最近よく「ママのお腹に赤ちゃんいる」ということや、

お腹を気にしてくれることも増えてきました。

 

なんとなく弟の存在も理解してきたようで、

最近、息子が赤ちゃんだった頃のベビーカーに乗りたがることや、

子ども部屋に片づけてある歩行器、おもちゃなどに興味をもって遊ぶ

ことが増えました。

 

私が妊娠していることが

息子にとっては不安や寂しさで赤ちゃん返りにつながっている可能性があります。

 

 

 

他の原因については、次の記事でまた書きたいと思います。