aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

幼稚園のプレ保育スタート!幼稚園選びの基準は?

幼稚園のプレ保育とは

 

息子は今年3歳になり、来年の春から幼稚園に通う予定

なのですが、息子が通う予定の幼稚園のプレ保育が

今日から始まりました。

 

 

プレ保育が何かというと、

幼稚園に通う前の年に、幼稚園内で行うような活動の内容

の体験を、親子一緒に行うというものです。

 

 

ちなみに、息子を行かせたいと思って悩んでいる幼稚園が

二つあるので、今日行ったA園の他に、もう一つのB園の

プレ保育も5月から始まります。

 

 

ただ、私の出産が6月で、6月いっぱいはどちらの園も

お休みする予定なので、

前期は4・5.7月(7月は2週間だけ)の2か月半くらいで、

通う園を決定しなければいけません。

 

 

しかもB園は5月からということで、ほぼ1か月半で

どちらの園にしようか決定しなければいけないので、

息子に合う園の見極めがとても難しいです。

 

 

幼稚園を決める条件は?

 

皆さんは、幼稚園を決めるにあたって、どんなことを幼稚園に求め、

何を決め手として、決定しますか?

 

 

私が考えるのは、

まず第一に、息子が楽しく活動できそうな園の雰囲気。

それから、日常におけるしつけ、マナーなども園の生活内で

しっかりと教育してくれるかどうか。

また、勉強などの教育、また課外活動の内容も大事にしているか

どうか、です。

 

 

教育(勉強やしつけなど)に力を入れている園、

自由な雰囲気の園、自然の中で育つことを考慮している園、

学年を越えて縦のつながりを大事にしている園など、

 

 

園によって、教育方針や重きを置いているものが

違っていると思います。

 

 

その中で、それぞれの親が求めるものや、大切にしたいと

思っていることは違うと思います。

 

 

 

私も息子の親なので、息子にとって何が大切なのか、

どんなことを幼稚園に行っている間に身に着けてほしいかを

考えるようになりました。

 

 

息子には、集団生活の中で、

お友だちと仲良く遊んでほしいのはもちろんですが、

集団生活におけるルールやマナーも身に着けてほしい。

 

 

例えば、あいさつ、先生やお友だちのお話をしっかり目を見て

聴くことができる子になってほしい、

これは、大人にとっては当たり前の事のようですが、

子どもは毎日の集団生活の中でも積み重ねが大事になってくるので、

 

 

家でももちろん教育はしますが、

幼稚園の中でも、日常生活の中で学ばせていってほしいことです。

 

 

 

また、幼稚園に通う期間、3歳から5歳の間は、

子どもにとって様々な力を伸ばし、身に着ける大切な時期なので、

幼稚園での生活の中でも、様々な事に挑戦し、

教育してもらえるような園を考えたいと思っています。

 

 

 

今日のドキドキのプレ保育の初日のことを

また次の記事で書きたいと思います。

f:id:AK-method:20180418205650j:image