aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

遊び方の変化

次男くんが生まれてもうすぐ1ヶ月。

 

次男くんがいての生活も少しずつですが、慣れてきました。

長男くん、たまに次男くんへのヤキモチもありますが、だいぶ慣れてきたようで、次男くんに対して優しい気持ちも出てきて、少しホッとしています。

 

 

次男くんが生まれてからますます長男くんが大きく感じるのですが、身体はもちろん、言葉や知能の成長も感じる今日この頃。

 

 

最近特に変わって来たなと思うのが「遊び」。

 

 

 

今までもずっと書いてきた車が大好きな息子。

家には車のオモチャがたくさんありますが、ただ車のオモチャを動かしたり、乗ることが出来る車も押したり乗るだけでなく、

「ごっこ遊び」が加わりました。

 

 

車に乗って、お買い物に行く設定。

「何買ってきますか?」「りんごとバナナ買って来てね」「イオン行ってくるね〜」「買って来たよ、どうぞ〜」「ありがとう」のやりとり。

 

 

ハンバーガー屋さんごっこ。

「何にしますか?」「ハンバーガー1つと、ポテト、ジュースください」「はい、出来ました、どうぞ〜」

 

 

移動販売車のオモチャで、お店やさんごっこ。

 

 

お人形を使って、一緒にお出かけして遊ぶごっこ遊び、ママが次男くんにするお世話の真似など。

 

 

1つの遊び方ではなく、脳の使い方も2つの事を同時に出来るようになり、成長しているようです。

 

 

また、お買い物に行く設定のごっこ遊びでも、以前は買ってくるものを記憶するのが難しく、1つしか覚えていることが出来ませんでしたが、2つ注文してもきちんと2つ共覚えていることが出来るようになりました。

 

これも脳の発達です。

 

 

 

また、会話においても、文章で話すことができるようになったので、成長を感じます。

 

 

ただ遊ぶのではなく、息子が考え脳の発達を促すよう心がけていきたいと思っています。

 

 

 

また、今月から幼稚園のプレに復帰したのですが、今日は幼稚園で体操教室があり、幼稚園ではなかなか私から離れられず、活動に参加することが難しいので、

 

今日体操教室でやったことを家に帰ってから復習しました。

 

 

でんぐり返しやジャンプなど、本当は大好きで以前から練習熱心で、出来るようになっていたのに、いざという場になると怖気付いてしまう息子。

 

母としては歯がゆくもどかしさもありますが、

家に帰ってから一緒に復習、練習するとすごく楽しそうで、上手に出来るまで何度も練習する息子。

 

 

 

慣れるまで時間はかかりますが、これからも息子の気持ちにも寄り添い、一緒に成長していくことが出来ますように。

 

f:id:AK-method:20180704201808j:image