aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

歌当てクイズ♬

歌を歌うのが好きな長男。

家でご機嫌の時はよく鼻歌、歌をうたっています🎶

(幼稚園のプレで歌ってくれればいいのに!)

 

 

 

私もよく家で歌を歌っているのですが、必ず息子が「何の歌?」と聞きます。

 

 

毎回聞かれるので、敢えて息子が好きな曲や知っている歌を歌って、「何の歌?」と聞かれたら「何の歌でしょう?」と聞き返すようにしました。

 

 

しばらくこのやり取りを続けていると、

わかっているのにわざとニソニソしながら「何の歌?」と聞くようになりました。

 

 

この反応が可愛いので、サビだけ歌ったり、鼻歌でメロディーだけうたってみたり。。。♬

難しくします。

 

 

また、ピアノでメロディーを弾いて「何の曲でしょう?」とイントロクイズならぬ、歌当てクイズ♬

 

 

チューリップ、ぶんぶんぶん、ぞうさん、キラキラ星、犬のおまわりさん、

息子が好きな車の曲、テレビで見る童謡など。

 

 

最近では、歌をしっかり聞かなくても、触りだけ聞いてすぐに分かったり、歌詞がなくても鼻歌やピアノでメロディーだけ弾いても分かるようになってきました。

 

 

もちろん、曲数もそんなに多いわけではなく、限られた曲ですが、これも訓練ですね。

 

 

子どもは耳がよく、吸収力があるなと実感しています。

脳の発達も著しいこの時期に繰り返し行うことで、記憶力や理解力も伸びます。

 

 

この歌当てクイズ、だんだんとメロディーの長さを短くし、ピアノもいつもと違う高さで弾いてみたり、少しずつ難しくしています。

 

 

でも子どもは大したもので、記憶し、レベルアップした課題もクリアしていきます。

 

 

この成長が嬉しく、毎回わくわくしながら行っています♬

 

息子も楽しみながら、歌当てクイズに答えているので、これからも一緒に楽しみながら、さらにレベルアップを!

 

 

 

 

まず、これからも音楽や歌を好きでいてくれますように♬

最近「ドレミ〜」とピアノを弾きながら(音はまだ合っていませんが、、、)ママの真似をしてくれるのが嬉しいです。

 

 

 

f:id:AK-method:20180710211609j:image

 

写真は先日、七夕飾りを一緒に作った時の🎶