aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

家族で東京に行きたい。と、思った件について

 
こんばんは。夫です。
夫の出現率が高くてすみません。
 
みなさんは、もしかして先週も3連休で、今週も3連休ですか!?
私が勤める会社は、祝日は普通に出勤です…
 
そんな会社ですが、一昨日は出張(セミナー)で東京に行かせてもらいました!
 
私は名古屋生まれ、名古屋育ちですが、たまに行く東京が大好きです!
だからこそ、東京へ行けるチャンスがあれば、全力で東京を満喫することを考えます。
※もちろん、仕事は全力ですよ。
 
今回のテーマは、「ミシュラン掲載店デビュー」です!!
f:id:AK-method:20180920221009p:image
私はミシュラン掲載店へ行ったことがないので、ミシュラン掲載店に行くことを夢見ておりました♪
 
よくよく調べてみると、「ミシュラン名古屋」は出ていないんですね。
だから、名古屋人がミシュラン掲載店に行こうと思うと、遠出しかないです。
是非、名古屋版を出して頂きたいです。
 
 

まずは、ランチです!

みなさんのご想像通り、ミシュラン掲載店はきっとお高いので、ランチ、かつ、あまりお高くなさそうな”蕎麦”で攻めてみました!
 
お店は「蕎楽亭」
場所は、神楽坂です。神楽坂というだけでおしゃれな気分になります。
ちなみに食べログ評価は、3.85★です!!
 
ですが…
 
休み明けはランチがお休みのようで、食すことが出来ませんでした...
一応、外観だけはパシャリとしておきました..。
 
f:id:AK-method:20180920220729j:image
このままでは終われないので、近くのお店を探していると、ミシュラン掲載店ではないものの、もともとミシュラン掲載店で店主をされていた方が、自身のお店を出したという、「東白庵かりべ」がすぐ近くにあったので、そこでお蕎麦を頂いてきました♪
食べログ評価は、3.69★です!!
大事なお蕎麦の写真を撮るのを忘れましたが、天ぷら、たまご焼き、お蕎麦とどれも洗練された味で美味しかったです。
 
店内の雰囲気も落ち着きがあり、アンティークな椅子がとてもおしゃれですね。
f:id:AK-method:20180920220758j:image
f:id:AK-method:20180920220804j:image
f:id:AK-method:20180920220753j:image
f:id:AK-method:20180920220801j:image
お馳走様でした!
ミシュラン掲載店ではなかったものの、大満足でした。
 
神楽坂という場所も初めて行きましたが、どの店に入ってもおいしそうな雰囲気があり、フラフラしているだけでも楽しいところでした♪
f:id:AK-method:20180920220809j:image

 

続いて、ディナーです!

ディナーでミシュラン掲載店は、金銭的に無理なので、東京駅(八重洲口側)で気になるお店を見つけました!!
 
海鮮丼のお店、「つじ半」です。
食べログ評価は、3.65★です!!
 
 
f:id:AK-method:20180920220821j:image
どうですか。明らかにおいしいお店の外観ですね。
行列もできていて、火曜日の夜なのに30分くらい並びました。
f:id:AK-method:20180920220833j:image
しかも、並んでいる最中にゲリラ豪雨に遭い、さらに持っていた折りたたみ傘に穴が開いており、傘をさしているのにべちゃべちゃになり恥ずかしい思いをしましたが、並んだ甲斐がありました!!
f:id:AK-method:20180920220842j:image
めっちゃ美味しかったです!!
贅沢に、ウニ増し、イクラ増しです♪それでも2000円しなかったです。
f:id:AK-method:20180920220902j:image
昔ながらの職人さんが盛り付けてくれます。
店内もカウンター席のみで、いいの雰囲気でした。
 
最後は、鯛のだしをかけてしめます。
f:id:AK-method:20180920220911j:image
たまらんですね。ご馳走様でした。
 
 

最後に

もちろん、家族へのお土産もいっぱい買いました!!
f:id:AK-method:20180920220922j:image
※小分けの写真ですが、全部箱買いしてますよ。笑
 
そして帰りの新幹線は、やはりスタバです。
f:id:AK-method:20180920220930j:image
東京に刺激を受けたのか、コーヒーのカフェインが効いたのかわかりませんが、興奮して夜はなかなか寝付けませんでした。
 
東京はいいですね。日本の最先端です。
いろんな人と出会えて、いろんな情報が入ってきて、いろんな刺激を受けて...
 
まだ先の話ですし、この先日本がどうなるかわかりませんが、
息子たちには、東京で活躍できるような人間になってほしいし、もっと言えば世界で活躍できる人間になってほしい。
 
そのためにも、私自身広い視野で息子たちに”世界”を教えられるような、また、経験させてあげられるような、そんな父親になりたいと思います。
 
まだまだ私も、学ぶことがたくさんあります。
 
 
子供たちの成長とともに、私自身も成長していきたいです。
世の中のお父さん、がんばりましょう!!