aoiのblog

ピアノdeクボタメソッド、リトミック教室をしている二児のママブログ♪

プライムツリー赤池の「ボーネルンドあそびのせかい」へ行ってきました♪

f:id:AK-method:20181228191255p:plain

こんばんは、夫です。

私は本日(28日)から、冬休みでございます!
ありがとうございます♪

最近の不景気で、”資産運用”をしている私は資産とメンタルをすり減らしておりますが、冬休みということでテンションを上げて、”プライムツリー赤池”の「ボーネルンドあそびのせかい」へ長男と二人で出かけてきました♪

 

本当は、近所の公園へ出かけましたが寒すぎたので、急遽室内のボーネルンドへ変更しました...f:id:AK-method:20181228220623j:plain

ボーネルンドあそびのせかい

ライムツリー赤池の中に、「ボーネルンドあそびのせかい」はあります。

”プライムツリー赤池”は、日進市赤池町にある17年11月24日にオープンした、セブン&アイホールディングス系列の商業施設です。

去年オープンなんですね!

http://www.prime-tree.jp/web/

最近は、先日行った”ららぽーと名古屋”(三井不動産系列)といい、イオン系列以外のショッピングモールが、愛知県にはぞくぞくとオープンしていますね!

www.ak-method.com

愛知県民としては、ありがたい限りです。

話が逸れましたが、「ボーネルンド」は知育玩具や育児玩具などを、輸入・開発・販売する、日本の玩具会社です。

聞き慣れない名前であったため、海外の玩具メーカーかと思っていましたが、デンマーク語のボーネ:子ども、ルンド:森に由来しているそうです。

ライムツリー赤池には、ボーネルンドの玩具販売だけでなく、プレイグラウンドで遊ぶことができます。

平日にも関わらず、多くのお子様たちが楽しそうに遊んでおりました♪

f:id:AK-method:20181228215211j:plainプレイグラウンドでは、でっかいエアベッド?(飛び跳ねて遊ぶもの)、ちょっとしたアスレチック、ボールプール、マグネットブロック、木の線路と電車、ミニカー等、たくさんの遊具、玩具が揃っています。

そりゃ、子どもたちは楽しいですよね♪

f:id:AK-method:20181228215735j:plain息子は、さっそく木の電車やミニカーで遊んでいました。

遊具で元気よく遊んでくれることを期待していましたが、安定の乗り物シリーズでした。

余程、乗り物が好きなんですね。

しばらくすると、ボールプール、アスレチックを楽しんでいました。f:id:AK-method:20181228231400j:plain

こんなのもあります!f:id:AK-method:20181228220547j:plain

利用料金は、下記のようになっております。
f:id:AK-method:20181228224139p:plain

もちろん、30分でスッと切り上げてくれるわけがないので、最低でも1時間くらいは見ておいた方がいいと思います。

大人1人、子ども1人で1時間遊ぶと¥1,400ですね。

また、遊び倒したい方は、フリーパスもあります。f:id:AK-method:20181228224903p:plain
平日に何度も来られる方や、1日がっつり遊ぶ方はフリーパスの方がいいかもしれません。

他の子どもたちとのコミュニケーション

公園や今回のようなキッズスペースに行くと、必ず他の子どもたちがいます。

今日息子は、他の女の子の近くに置いてあったブロックを使おうとして、女の子に「やめてくれない!」と、怒られていました...

父親としては、何とも言えない切ない気持ちになりました。

息子もタジタジしていました。

まだ3歳の息子は、幼稚園にも通っていないためか、他の子と”一緒に遊ぶ”ということをあまりしません。

私自身も、周りの子たちと一緒に遊ぶように促すために、息子にどう声を掛けていいのかがわかりません。

きっと幼稚園も始まれば、みんなと自然に遊べるようになると思うのですが、幼稚園前の今は、あえて人が多い環境へ連れていって、人に慣れてくれればと思っています。

自分のやりたいことはとことんやってくれればいいのですが、人の気持ちがわかる子になってもらいたいです。

せっかくなら、モテる男子にもなってほしい。

子育てに悩みは尽きませんし、正解があるものではないと思いますが、妻と話し合いながら全力で子育てをしていきたいと思います。

子どもたちと一緒に、親である私たちも一緒に成長していきましょう!

f:id:AK-method:20181228233637j:plain